dombri-dev.diary

ぺーぺークラウドインフラエンジニアの奮闘記。

GCP day4:Webアプリ基盤の構築1

f:id:dombri:20191105234125j:plain

こんにちは。

今日は Happy Friday!ということで夜は飲み会のため、朝投稿してます。
さすがに30分じゃできることに限界があるな・・・

大した進捗出せないですが、やらないよりはずっといいと思うので書きます。

ストレージ・データ管理の概念・SQL

f:id:dombri:20191108081806j:plain

ストレージの種類

  • リージョン、ゾーンを組み合わせた構成をとることによって冗長化
  • バックアップデータ等、アクセス頻度の低いデータ向けのサービス
    • 頻度が低いほど安価

ストレージの単価は安くなるけど、その分「いざアクセスするとき」は何かしらの弊害があるはず。
通信にかかる料金(あれ、GCPもかかるよね・・・?)か、速度か、可用性か。

データ管理の概念

主に二種類。

  • バケット
    • オブジェクトを管理する入れ物
  • オブジェクト
    • ファイルそのもの

Azureでいう「ストレージアカウント」がバケットかな?

Google Cloud SQL
MySQLのフルマネージドサービス。

  • レプリケーション、バックアップやフェイルオーバーなんかも自動でやる
  • テーブル・tempfile・バックアップも暗号化できる
  • Cloud SQL Proxy で通信経路も暗号化

いやぁ・・・マネージドDB実運用で使いたい。 面倒なこと殆どやってくれるんだ。

そろそろ家を出る時間になりましたのでここまで。